スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘はこの春から幼稚園に通います。

ずっと、早く大きくなればいいなって思っていたのに、なんでも自分でできるようになると寂しさもあり、

4か月の息子は赤ちゃんのままでいてほしいなと思ってしまう我儘な母親です。


幼稚園でいろいろ学んでくれたらいいな。たくさん友達できたらいいな。

お母さんは一歩離れたところで見守ってるよー!
スポンサーサイト

2015

年が明けてもう半月経ちましたが…
今年は我が家にとって大事なイベントを控えています。

まだ夢の段階ですので、実現に向けて家族全員で取り組みたいと思っています。

今年は長女が生まれてから中断していた家計簿を復活させました。

何度か再開しようとして挫折したので、今年はがんばってつけようと思います!

忙しい一年になりそうですが、一番の理解者である夫と、子どもたちと楽しくやっていきますので、今年もどうぞよろしくお願いします!

11月3日

8時23分3040gの第二子男児出産しました。

切迫早産を乗り越えて予定日3日前に生まれてきてくれました。

今回の出産のことを書きとめておきます。

38週に15分間隔の軽い痛みがあり陣痛かもと思い、診察に行きました。

子宮口は3センチ開いてたけど、陣痛が収まり数日以内に生まれそうと言われて帰宅しました。

10月末にまた痛みが続き深夜に診察し、子宮口4センチで入院するもまた痛みが収まり、それでも朝の診察では子宮口6センチになっていました。

結局陣痛は来ずまた帰宅しました。

そして、11月2日深夜に前より強い痛みがあり、また入院になりましたが、またもや陣痛は遠のきました。

先生に、6センチ開いてると本来なら立っていられないくらいの陣痛が来てなきゃおかしいと言われて、促進剤使ってもいいし、帰って陣痛待ってもいいしと言われて悩みました。

夫はわたしの体を心配してくれ、促進剤使うのを勧めてくれましたが、わたしは自然に待ちたくて、でも何度も病院を往復して精神的に追いつめられていて、どうしたらいいかわからず泣きました。

助産師さんに促進剤について何度も聞いて、翌日11月3日の朝まで陣痛が来なければ促進剤を使おうと決めました。

そして昨夜は病院でゆっくり寝ることができました。

今朝5時、目が覚めると懐かしい痛みがあり、今度こそ陣痛を確信して夫に連絡しました。

6時半には5分間隔の激痛になりました。

LDRの掃除がまだということで7時まで病室で待たされ、陣痛の合間にあわてて入りました。

診察すると子宮口7~8センチ開いていて、一時間ほどですぐに全開になり数回いきんで8時過ぎに生まれました。

特にトラブルもなくあっと言う間にお産は終了しました。

一人目は先に破水してすぐにお産が進んだのでよくわからないうちに終わりましたが、二人目は流れがわかっているので落ち着いて出産に臨めたし、何より自然に陣痛が来たのがうれしかったので痛みが辛くなかったです。

支えてくれた夫、がんばって生まれてきてくれた我が子に感謝です。

久しぶりの赤ちゃんは本当にかわいいです。

生まれてきてくれてありがとう!


32w

ついにきのうから妊娠9か月目に突入しました。

やっとここまでこれてほっとしています。

ずっとお腹がはっているので赤ちゃんの発育を心配していましたが、ちょっと大きめみたいです。。

娘も弟の誕生を心待ちにしているけれど、まだ一か月ちょっとはお腹にいてねー!

3歳の夏


切迫早産のため、娘をどこにも連れていってあげられないけれど、娘は夏を満喫しています。

平日はおばあちゃんと、休日はお父さんといろいろなところに遊びにいっています。

今日は娘の希望で、父が竹を切ってきて流しそうめんをしてくれました。

周りにかなり助けられて、娘は元気に過ごせ、お腹の子も順調に育っています。

夏を乗り越えて、無事出産できるようがんばります!

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。